天頂~TEPPEN~を詳細レビュー

18年7月31日 サービス終了 『【CG集】天頂-TEPPEN-』の販売

美少女ゲームで特に重要な、魅力的な主人公や男キャラが多数存在する良作。
特に今作の主人公の魅力は、DMMGAMESでトップクラス。

数少ない、高いテキスト力で面白く読めるシナリオを持つオススメ出来る作品。

メインストーリーは完結する。


昔気質の仁義を通す極道”伊達組”の組員である、神武斗町最強伝説を持つ
“伊達の黒龍”
彼が”お務め”を終えた所から、物語は始まる。

小さくも、武闘派で鳴らしていた伊達組であったが、現在は組長が死に、若頭が継いだものの病気で入院
伊達の黒龍と双璧を成し、五分の盃を交わしていた”伊達の白虎”は組を割り、別の組の盃を戴いていた
伊達組はすっかり小さくなっており、シマは荒れていた
黒龍はなぜお務めをしていたのか。兄弟であった白虎”業神”はなぜ変貌してしまったのか。
黒龍は伊達組の若頭となり代紋を背負い、昔気質の仁義を貫いていく―――


美女×箱庭×抗争
2015年3月17日正式サービス開始 PC&Androidゲーム
上記通りヤクザと箱庭の美(小)女ゲームだ。なおR18版はタイトルに”極”が付いている

18年3月17日に三周年を迎えた、DMMGAMES 三大ゲームの一つ(筆者談)

そんな天頂のレビューあるいはシステム解説。

公式ツイッターのモーメントには一部、簡易キャラクター紹介を纏めている。
https://twitter.com/i/moments/855201199506640896

 

主人公=黒龍にはセリフとが存在するタイプ。

ブラゲ、特にR18版が存在するゲームとしては真っ当な極道主人公であり、珍しく感じる。
バリエーションキャラクターシステムを採用。新キャラの追加は少ない方で、一月2~4人程度
代わりと言ってはなんだが、伊達組のメンツが非常に濃く、人気が高い


スポンサーリンク

シナリオ


醍醐味。スルーする人は何のためにこのゲームをしてるのかと言わざるを得ない物。

舞台は「神武斗町」を中心に「ジンシュク」「クサアサ」「ダイサカ」―――の名が出る
まあ言わずもがなの地域。それだけに地に足の着いた物が見れる。

質、評判共にDMMトップクラスであり、情景描写はあまりないが、余計な文章がないので特に問題なく読める物となっている。が
ストーリーはメイン、イベント共に一つの流れを何本にも分け、毎回戦闘が挟まれるのだが。当の戦闘はかなり育てないとクリアも覚束無い。最初のイベントは全て読むことが出来ないだろう

キャラクエは無い。が、よく旧キャラは出るので幾らかは補えている。

表情差分はないが、エモーションで表現するタイプ。また、モブはシルエットで表示される。

モブとは言え主要な登場人物は名も設定されている。

 

イベントシナリオで取り扱うストーリーの題材は、とにかく多岐に渡る


ギャンブルは勿論の事、アイドル・野球・徳川埋蔵金・推理・特撮・サバゲー・VRMMO・落語までも。
特殊ジャンルや用語に関しては割と詳しく薀蓄を垂れてくれるので安心

基本的にはシリアスだが、一部キャラが出ると途端に暴走するものの、それもまた良い味を出している
加えて、挟まれる戦闘の前後に唐突にジャンキーやチンピラが現れ、草を生やさざるを得ないwWw

各種行事及び、最新イベントに旧イベントキャラが出る場合は、初出イベントの復刻をよく行っている
また、メインストーリーで新登場するキャラを遠慮なく突っ込んでくるので、そちらを進めた方が良い

欠点として、開催中のイベント以外のイベントシナリオ回想が無かったが、解消され続ける模様。

メインストーリーは常時シリアスに展開される
概ね抗争を中心に、巻き込まれた女性を助ける傍ら
伊達組の組長が死んだ理由、業神の変貌した理由等が明かされて行く
登場キャラは7割男となるが、どのキャラも立っているので読み応えがあるだろう


システム



箱庭
成分は二つの目的がある
一つは合成や交換、及び街の施設建設に使う”ゼニー”及びアジトの建設に使う”DP”の入手。一つは他プレイヤーのバトルによるアジト侵攻の防衛で、ガチャ等に使う”ダイヤ”等の入手ミッション。

どちらもそう完璧にやる必要まではなく、適当で問題は無いが自己満足的に少しこだわることはできる。

“水晶”を使えばや建設などを即座に終了させる事が出来る
普通にやっていればそれなりに貯まるので、遠慮なく使える


戦闘には、対人に強い”暴” 遠距離攻撃の”投” 壁、施設破壊に強い”壊”と分けられており
現在は1グループ5人、最大5グループ25人を投入できる


進行は出撃とスキルにクリックする以外ではオートで進む。
基本的には1マップ10~20秒程度。


経験値はクリアで参加者全員「少量」獲得。またキャラ毎に気力を消費し
一定以下になると、病院で回復しなければならない。体力と共に自然回復はしないが、これも水晶で即座に回復可能。

バトルでは、他プレイヤーのアジトへ侵攻し、ゼニー、DPを”奪う”事が出来る
バトルをこなし続けランクが上がると、戦闘参加のグループ数、建設出来る施設が増える。

ゼニー体力気力の消費0でバトル出来るボーナスバトルが毎日5回あり、リセットは6:00
ボーナスバトル中のミッション、及び別枠でもデイリーミッションがあり、ガチャ等で使うダイヤ等が入手可能
デイリーミッションのリセットは0:00と時間が違うので注意で注意


ガチャ

確率はともかく。―――いや確率もそうだが、割が良いとは言えない
R、SRランクには、メイン及び当時のイベントで簡単に入手出来たキャラが全て入っており、以前のキャラも入手しやすいのはいいが

このランク帯には新規キャラが追加されないのだ
新規(バリエーション)キャラは全て
排出率3%のSSRか、0.5%のLRのみとなる

時折確率2倍(LR)30回で確実に一人(SSR)と言ったキャンペーンを実施したり、無課金では不可能だが、ソーシャルゲームでよくあるパネルガチャといったシステムもあるが、キャラクエが無いので割高と言えるかもしれない

ただ、課金石の入手数は多いのではないだろうか。1月に50個行くかも。

ちなみに単品狙いで行くとなると、17年8月12日現在
SSRが0.075%
LRが、0.025% である。

さらに、やはりソシャゲでよくある”特攻”及びランキングイベントもある
と、言っても報酬は大した物ではないので、身構えなくとも良い


スタッフ公開イラストレーター、ボイス共に公開
ボイス寝室を除き、シナリオには無い
主人公絵無し
登録人数48万以上
サービス終了度まだ安心。だと思っていたよ…
総評 85点
シナリオ☆☆☆☆☆
キャラクター☆☆☆☆☆
システム☆☆☆
時間の取られなさ☆☆☆☆
主人公の存在感☆☆☆☆

DMM内では特にお勧めできるゲームだ。

追加キャラの入手難、多少システムでマイナス。

Cherme系のFlash強制画質変更アドオン「FRQc」が少し効くが
重い作品ではないし見づらくなるだけ。

天頂-TEPPEN - DMMオンラインゲーム
https://twitter.com/TEPPEN_STAFF

『天頂-TEPPEN-』(c) DMM GAMES

コメント